人気ブログランキング |

新潟旅行③とオリジナルCD販売のお知らせ②

いよいよ春めいてきた今日この頃、みなさまお元気ですか?

私はちょっぴり慌てて、新潟旅行③を書いているところです。

でも1月2月3月は、昔から〜といって、あっという間!という話を小学校の時に校長先生のお話だかなんだかで聞いた覚えがありますが、年をとるたびに、ほんとに月日の流れは速いもの、と実感しています。それでも時折、穏やかな時間を感じる日々はあるもので、そんな場所に居られる時は、なんとも落ち着いた心持ちになれます。そして、いつしか忘れてしまいがちな自分に素直になれるような気がします。

私にとって、そんな穏やかな時間を分けてくれるようなお店、場所に、新潟でも出会うことができました。
日々の道具・手仕事の店 tetote さん。

旅行前にインターネットで見つけて、なんとなく惹かれて、なんとなく時間ができたので、向かうことに。新潟駅から電車に乗って、20分くらいで到着。のはずだったのですが、うっかり道に迷ってしまいました(笑)
お電話して道を尋ねて、いざ!
すると、まだまだ雪の積もった寒い中、店主さんがお店の外まで出てきて私を捜してくれていました!
初めてお会いするので、そうかな〜とお互いわからずながらも、きっとこの方だ!という感じで、私もぺこぺこしながら歩み寄ったのが、出会いです。

小さな一軒家のお店の中には、お洋服だったり、作家さんの器、おやつやアクセサリーも、生活の品々が、のんびりと並んでおりました。靴をぬいで、ちょっとおじゃまします、という感じでわくわくみていると、寒かったでしょ〜どうぞ〜となんとあったかいお茶を出してくれました。
わあ〜と心もほっこり、すっかり色んな話に花が咲き、たまに、ずずず、と屋根から雪が落ちる音が印象的で、とっても楽しく穏やかな時間は過ぎてゆきました。

そして、出会いは必然なのでしょうか、
このたびお店に私のオリジナルCDもそっと置いて頂けることになりました。
こんなふうに心惹かれる空間に、置いて頂けることに、とっても嬉しく、感謝感謝です。
お客さんとしても、これからもお世話になりたいと思っております。

神戸と新潟、遠く離れていますが、ふと手に取ってくださる方に出会えたら、想像するだけで嬉しいです。

新潟がお近くの方や、旅行で向かわれる方などなど、ぜひtetoteさんを訪ねてみてください〜

弥彦神社では鹿くんに出会いましたe0277371_444295.jpg
# by soratokidokiutau | 2013-03-25 11:00 | Information

新潟旅行②

あっという間に2月半ばですが、今日は、旅行にまつわるお話第2弾です。

新潟に行くと決まってから、急いで買ったものがあります。
それは、雪国ではこの時期必須のアイテム!だそうで、友人に持ってた方がいいよ〜、と教えてもらい、大人になって久しぶりに買い求めたもの。
それは長靴!です。
友人には、正しくは、防雪ブーツ、と教えてもらったのですが、雨の日も年中使えたらいいなあ、と長靴を探してみました。
最近は色んなブランドさんが出してるんですね〜と、小学生以来に買い求める長靴探しは、楽しくも難しく、何週間も探した結果、カーキ色のショート丈のレインブーツ(ちょっと大人な言い方)に出会いました!

一緒に行った友人も、これをきっかけに、同じく長靴を買ったそう!(彼女はロングのブラウン、ちょっと大人なレインブーツ!でした)
二人して、それらを履いた姿で空港で顔を合わせた時は、なんとも素敵な意気込みに二人して笑ってしまいました。

そんなこんなで空港では、ちょっと恥ずかしさもあったのですが、新潟に着いてみると、空港でも同じ長靴姿の人が!そして市街地に向かうバスから見かける人、見かける人、ほんとに皆さん長靴か、防雪ブーツらしきものをはいているのが見えて、必須アイテムなんだ!とびっくり。
はいてきた、ちょっとした嬉しさがこみ上げた瞬間でした。

初めは履きなれなかった長靴は、旅を通してあっという間に私の相棒となりました。

帰ってきてからも、なんだか雨の日や雪の日は、長靴はーこおっと!というように、ちょっとだけわくわく。
なんでわくわくするのでしょう。
すっかり靴下や服との組み合わせも楽しくなってきたりして、雪が積もったら、ちょっと周りに自慢するように、ずんずんと雪の中を歩いちゃいます。水たまりだってへっちゃら。
とっても子供です。

でも、そんな子供心が、長靴を履いただけでよみがえる!なんて!
新潟と出会い、そして長靴との再会、に感謝です。

そしてもう一つ大きな出会いが!
新潟旅行③に続く。
          
→瓢湖の白鳥
e0277371_5253371.jpg

 
# by soratokidokiutau | 2013-02-18 21:43 | Dialy

新潟旅行①

先日、2泊3日のんびり温泉旅行に出かけました。
場所は雪国で知られる新潟です。

おいしいごはん、そして旬のお魚、あったかいお茶にお味噌汁、名物のへぎそばにたれかつも食べたなあ・・と気がつけば、名所や温泉の思い出を飛び越えて、ついついおいしい思い出を頭に浮かべてしまいます。

すっかり私は新潟で、食のおいしさに魅了されてしまいました!

パンが大好きで、どちらかというと洋食を食べることが多かったのですが、新潟に行ってすっかり和食好きになった私は、ホテルの朝のバイキングでも和食のおかずに一直線!

おかずの中には、“本日は、〜さん家の野菜を使った筑前煮”と日替わりの一品があったり、どれもとってもおいしく、店員さんもまたなんだかすてきで、なんとお伝えしたらいいか、今も何度もこの部分を書き直しながら思い返しているのですが、きっとこういう時に使う言葉なのではないでしょうか。皆さんから、食に対する愛情、というものを、ものすごく感じました。
きっとこの味に自信をもって提供してくださっているんだな、きっとこの食材に誇りをもっていらっしゃるんだな、と思ったり、「きっとこのお客さんもおいしいってびっくりするぞ」って、ちょっと楽しみにされてるような表情だったり、なんだかそんなことを感じてばかりいました。

そして運ばれてくる器達もまた、どれもすてきで、ごはんの時間がいつもに増して楽しかったこと!

なんだか感動してしまいました。

私は、旅の最後にこっそり自分のお土産として湯のみを購入し、いそいそと我が家につくと、棚の中に入れっぱなしだった茶こしをひっぱり出して、さっそく緑茶をのみながら、日々、旅の思い出に浸ってばかりです。

食事を楽しむとはいいことだなあ、としみじみ、猫のようにまるくなっては、冬をかみしめております。
冬はこれでよいのです。そんなことを思います。
# by soratokidokiutau | 2013-01-29 12:00 | Dialy

オリジナルCD販売のお知らせ

 高知の中心地から、少し離れた路地にある喫茶店、terzotempoさんで、ただ今オリジナルCDを置いて頂けることとなりました。

すばらしいCDたちに囲まれて、置いて頂いている光景に少々どきどきしていますが、これをきっかけに、曲を聴いて頂ける広がりに喜びをかくせません♪

お近くにお住まいの方いらっしゃいましたら、珈琲はもちろん、そしてちょこっと食べたい甘いおやつもおすすめです。
           
写真 ↓ 向かって右手のCDです  「yuri yamada Cantabile」↓

e0277371_3144671.jpg  
                   
# by soratokidokiutau | 2013-01-14 10:27 | Information

あけましておめでとうございます

新しい年2013年がやってきました!
みなさまはいかがお過ごしですか?

私はさっそく元旦に、初詣に出かけました。
お参り、そしてお守りを買い、おみくじを引き、鐘の音を聞いて、今年もお正月を実感した一日となりました。

今年もよい一年でありますように。


少し時間を巻き戻しまして、大掃除のお話です。

年末に大掃除をしていると、とても古い写真がでてきました。
それは、まだ私が生まれていない時代の写真。左から一番上の姉、中央に赤ちゃん姿の二番目の姉、そして右にはひよこ姿の私が、ふとんの上に並んだ写真です。

そう、私の代わりは、なんともおどけた顔をしたひよこのぬいぐるみです!
意識されたものではないと思いますが、あまりにもそのたたずまい、シチュエーションが私に見えて、大笑いしました。

そして、まだ私が存在していない時代に、姉たちはこうして生まれていて、私の知らない時代を過ごしてきたということを、身をもって実感したのは初めてでした。

不思議にも、ちょっとした尊敬心がうまれた今日この頃です。


みなさま、どうぞ今年もよろしくお願い致します。

e0277371_2293213.jpg

# by soratokidokiutau | 2013-01-02 23:30 | Dialy