はじめまして

はじめまして、そしてこんにちは。こんばんは。

のんびり音楽を作っています。
日々感じたことや、制作した曲、そしてお知らせなどを、こちらでお伝えしていきたいと思います。
e0277371_2254595.jpg


どうぞ、よろしくお願いいたします!
[PR]
# by soratokidokiutau | 2012-07-29 03:18 | Profile

雨の日の話②

 最近雨がよく降ります。むしむしと蒸し暑い日々が続く中、雨上がりの山を歩いていました。
 中くらいの大きさの、池の周りをゆっくりと、きらきら光る水辺や緑に目を配りながら、歩いていたある朝、んん!?、私は地面に目を近づけました。じーっとその小さなものに焦点を合わせ、近づいて見てみると、小さな小さな生き物が、ゆっくりゆっくりと、道の端から端へと横断している最中だったのです。その生き物は、かたつむり!虫嫌いな私は、幼い頃なら、わあと叫んで逃げていたところです。しかし今の私は、なぜかさらに顔を近づけて、少し笑みがこぼれるのを我慢しながら、その様子を見つめているのでした。実際に観察してみると、遠くからでは、動いているのか止まっているのかもわからないくらいの速さで、ゆっくり、そしてまたゆっくりと体を動かし、道を歩いていました。わあ、ほんとだ!という言葉が、頭の中いっぱいに走りました。かたつむりはゆっくり歩く、というあたりまえとして知っていた知識を、初めて本当に知った瞬間だったのです。一人うれしくなって、思わず笑顔になり、興奮した私はしばらく見続けました。すると、どうやって体を動かしているのだろう、ここどうなっているのだろう、と少し横からのぞいてみたり、いつのまにか本格的に観察し始めていました。するとしばらくしてふと我に返り、なんて失礼でしょう、幼い頃の感覚を思い出したのか、目を背けてしまいました。それでも、よく見るのを止めたものの、その歩く姿に、なんだかいとおしいような気持ちで、胸がいっぱいになる私がいました。どこか自分に似ているような気がして、そして自然の中には、本当にたくさんの生き物が生きているということを実感し、ほっと、肩の力がぬけていくようでした。それぞれがそれぞれに一生懸命生きているということを、教えてくれました。
 今日も私らしく、そしてあなたらしく、ありますように!
[PR]
# by soratokidokiutau | 2012-07-14 05:52 | Dialy

ただいま勉強中

 コンピューターを使って曲を作ったりするのですが、なんともおそろしく現代技術の進歩にあたふたしぱなしの機械音痴なのです。
 ただいま音源や映像をのせるために、ユーチューブをお勉強中です。

音日記はもうしばらくおまちください。
e0277371_315453.jpg

[PR]
# by soratokidokiutau | 2012-06-28 03:17 | Dialy

profile

e0277371_2056156.jpg
ピアノを主体とした音楽を作る。
5歳からピアノを習い始め、作曲も自然と始めるようになる。
映画「東京日和」に出会い、音楽を通して人や作品とつながっていきたいと思うようになる。
そんな思いで、作曲を中心に、ただ今音楽活動中。

小さい頃から大好きな曲は、大貫妙子さんの「ピーターラビットと私」「東京日和」。
尊敬するクラシックの巨匠はクロード・ドビュッシー。
一番影響を受けたアーティストは高木正勝さん。

ごろごろとすてきなことは落ちていて、未だに感動屋な私はすぐに夢中になってしまう。でも心をずっとはなさない出会いは以外と少ないものかもしれない。 

最近の活動

2017.7. コンサート「Cantabile」at旧グッゲンハイム邸(神戸)にて開催
2017.6  2012年発表のアルバム「Cantabile」を、コンサートホールでレコーディング、新たな曲編成で再リリース。
2016.7. 画家_岩瀬ゆか主催 "演奏と制作#03" at uta no tane(徳島)に参加、アルバム「Air Touching」発表
2015.11. コンサート「Autumn to Winter」at旧グッゲンハイム邸(神戸)にて開催
2014.12. 2stソロアルバム「Autumn to Winter」発表
2014.4. 小さなあとりえ*蕾(神戸・北野)の企画展「手仕事の虫〜虫たちの響宴〜」の音楽を制作、アルバム「5周年パレード」発表
2012.10. コンサート「Cantabile」atアトリエ北野坂(神戸)にて開催、1stソロアルバム「Cantabile」発表
2011.7. イラストレーター_いだりえ個展 "オタカラモノ" の音楽を制作、アルバム「OTAKARAMONO」発表

[PR]
# by soratokidokiutau | 2012-05-30 02:04 | Profile

雨の日の話

 しとしと、ざあざあ、ぽたぽた、雨降りにはこんな言葉が使われる。そしてその言葉を聞いただけで、どんな音か、私たちは想像することができる。小学校の国語の教科書で覚えたその言葉は、今もしっかり感じ取ることができる。だから雨の日は不思議。気がつけば雨音を聴いている。
 まるで音の世界。



 雨の日の午後、冬はしーんと静まり返った中、雨音が続く。あったかくなると、少しずつ鳥の鳴き声が加わる。そして今日は、カエルの声が聞こえてきた。もう夏に向かっているんだな、自然はこんな風にも季節を伝えてくれる。そんなことを考えた、今日はしとしと雨の日。
 
[PR]
# by soratokidokiutau | 2012-04-26 02:58 | Dialy